私の育児短縮勤務開始日、そして会社の人事異動の発令は9月1日です。

率直に、仕入部長が今の人で無かったら、私は育児短縮勤務の選択はしていませんでした!
仕入担当の部長も、私の今回の件があって自身の多岐にわたる「忘れてた!」を、
取締役等に聞き取りをされているはずです。(注意も???されていると思うのですが・・・)
それでも・・・
仕入部長の「忘れてた!」は止まりません。。。。

◆7月のある日に発覚した内容・・・
9月末に予算350万の私の担当の仕事が組まれています!
年初の予算組の会議等でもちゃんと承認されている内容です。
が。。。
仕入部長が私の知らない間に、他の仕入担当とだけ話をして、別の業務を入れています。
私の入る余地はゼロの状況。
またですか。。。。。何(十?百?)回目ですか?

9月のこの頃は今の役職じゃないから関係ない!とは思いつつも、言いたくもない文句を言ってしまいました。
どこまでも残念な人だなぁー。
ここまできたら、わざと?嫌がらせ?イジメ?かな?

としか思えないくらい「悪意」すら感じます。


取締役も、直属の上司の統括部長も、忘れないように改善するから!と言って下さいました。
が・・・・・
改善は絶対無理です!と言って、育児短縮勤務を選択しました。
だから、また同じ事は起こるのは分かっていたのですが、こんなにまでもひどいとは。。。
「忘れてた!」は絶対に改善されない!と自分で!言い切っておきながら、改善されていない現実を嘆くのは、可笑しいことかも知れませんが・・・・

ホントぉぉぉぉぉ--------に残念で!残念で!仕方ありませんでした。

と同時に、ちょっとだけフルでバリバリ仕事することに対してあった「未練」も完全に吹っ切れました。

ありがとう!仕入部長様。。。。。

◆そんな、こんながあって人事異動発表の日

仕入担当の部長の「忘れてた!」事件が発端の私の異動願い!・・・
「忘れてた!」を回避するため==異動をする為の選択肢としての「育児短縮勤務」の選択!
(もちろん子供との時間が欲しい!ていうのもありますが・・・)
それを踏まえての人事異動を期待していました。

当然!私の後釜は、営業・販売部門の責任者と、仕入部門の担当、別々に1人ずつ任命!

と思っていました。。。。。。
が、、、、、、Σ('◇'*)エェッ!?
私の後釜は後輩のN、一人だけ・・・ 私と同じ立場で兼任で任命されました。
しかも!この部門は全くの素人!!!!!
全く何にも分からないからのスタート・・・


そして、私は・・・
せめてこの部署からは外してとお願いしていたにも関わらず、
Nの部下(組織上)として今の部門に残ります。ノ( ̄0 ̄;)\オー!!ノー!!!!
想定していた中で最悪の異動!
仕入担当の部長の「忘れてた!」の被害者が、私からNへ変わるだけ・・・
会社ってこんなものなんだよねぇーーー
裏切り、失望、一気に力が抜けていきます。

取締役の説明では・・・
後任者に経験者で適任者で当てはまる人がおらず、最終的にNに決定と・・・
そして、Nは何にも分からないから、私を残したのでNに教えてくれと・・・Σ( ̄ロ ̄|||)
これが会社かぁ・・・

今回の事を相談した、統括部長・取締役に、
仕入担当の部長の「忘れてた!」の被害者が、私からNへ変わるだけですよ!と訴えかけます。
が二人とも揃って同じ返事!「俺から二度とないように釘を差してある!」と・・・

取締役に至っては、「次、同じことがあったら部長をクビ!だと言ってある!」と・・・
あのぉーーついこの前も「忘れてた」あったんですけどと、先日の残念な部長の話をします。
二人とも分の悪そうな顔で、もう一回注意しとくといいつつ逃げるように私の前から遠ざかります。

なんか後輩Nにすまない気分。
とばっちり! そう!まさにとばっちりです!
そうとも知らず、「よろしくお願いします。〇〇(私の事)が残るって事で安心しています」と(*゚∀゚)っ
そう!彼は、私が育児短縮勤務をするに至った経緯を全く知りません。。。

後輩Nには、絶対に私と同じ思いはさせたくない。。。
とは思いつつも、まったくここの部門の仕事を知らないNは、最低半年は私と二人で一人状態。
悪い言い方をすれば、私の操り人形状態です。
こんな状況でもし!?仕入担当部長の「忘れてた!」事件が起こったら・・・・
Nは絶対に二人の間で板挟み・・・
可哀そうという言葉しか思い浮かびません。
事情を知る周りの人たちも同じ意見。

仕入れ担当部長の「忘れてた!」はもはや、いじめ!パワハラ!の域に達しています!
会社としてこの事実はどう捉えたのだろうか?
かなり残念な人事。
取締役の「次、忘れた!があったら部長をクビだ!」の言葉を信じて・・・
次の「忘れてた!」が最後だと信じて9月1日から頑張ります。

しかし・・・
いや、しかしは次「忘れてた!」があった時に考えよう!
と自分で自分に言い聞かせる私でした。
今回の人事異動で会社が如何に社員の事を考えてくれていないが良く分かりました。。。
かなりガッカリヽ(TдT)ノ

こんな感じで私の育児短縮勤務はスタートしたのでした。。。





スポンサードリンク